7月の投稿

OB懇親会2017                 カテゴリ:SSC・OB懇親会

6月の投稿
レンゲツツジの湯の丸山・烏帽子岳へ行ってきた    カテゴリ:遊山記
秩父巡礼その5(日向山~6・7・8・9番)     カテゴリ:秩父の山と巡礼
念願の鵜の岬に行ってきた              カテゴリ:暇な話

5月の投稿
奥日光の山を歩く                  カテゴリ:遊山記
秩父巡礼その4(市内~12・13・14・16・17番)カテゴリ:秩父の山と巡礼 
山中湖山菜春合宿                  カテゴリ:遊山記


4月の投稿
鳥取島根・山陰の旅                 カテゴリ:暇な話
龍爪山へ行ってきた                 カテゴリ:遊山記
六義園のしだれ桜を見てきた             カテゴリ:暇な話 
秩父巡礼その3(琴平丘陵~26・27・28・29番)カテゴリ:秩父の山と巡礼



                           

More:続きはこちら
[PR]

# by hkatsu59 | 2017-07-10 17:20 | 最新投稿記事 | Comments(0)  

OB懇親会2017

c0273271_9563180.jpg

乾杯の音頭を取られるY口さん、右は進行役のT丸さん。

12回目を迎えるかつての職場のOB皆さんとの懇親会が、今年も五反田の四川料理T酒楼で7月7日(金)の13時30分から行われた。
年に一度旧交を温めるという目的で発足したこの会も12年経ちましたが、メンバーも確実に高齢化が進んでいて、ご本人やご家族の方が体調を崩されたことによる欠席の方もいて、今年は過去で最も少ない18名の出席となりました。
この日は梅雨の合間の晴れ間で猛暑を思わせる一日でしたが、出席された方はお年に似ず(?)元気なお姿で、しばし飲み・食い・歓談されひと時を過ごされました。
しかし、今回は過去11回にわたって名進行役を担われてきたO寺さんと、同じく毎回後半にマジックショウで見事なお手並みを披露されてきたH口さんが、いずれも奥様の体調がすぐれず欠席されました。そこで、進行役を幹事のT丸さんと私が分担して執り行い、マジックショウだった時間をなるべく多くの皆様方の近況報告というスピーチタイムに変更しました。

More:続きはこちら
[PR]

# by hkatsu59 | 2017-07-10 09:56 | SSC・OB懇親会 | Comments(1)  

レンゲツツジの湯の丸山・烏帽子岳へ行ってきた

c0273271_14353373.jpg

            湯の丸山山頂(2101M)で

c0273271_14371478.jpg

c0273271_14375927.jpg

          つつじ平で満開のレンゲツツジ

6月のFツアー例会は、6月23日(金)浅間山山麓にあるレンゲツツジで有名な湯ノ丸高原と近くの湯の丸山・烏帽子岳を歩いてきた。この日は梅雨真っ只中で事前の予報でもはっきりしない空模様で心配したが、予報が良い方向に外れ青空が覗くまずまずの天気になった。
今回は、いつもより少ない10名の参加だったがバスのほうは豪華なサロンバスで、ゆっくりくつろぐことが出来た。
いつものように6時30分新橋駅を出発し、湯ノ丸高原に着いたのは予定よりだいぶ遅れて10時30分頃だった。個人的には、個人的事情で寝不足が続いていたせいか、道中ほとんど寝入っていて、高原に着くまで記憶が飛び飛びの状態だった。

More:続きはこちら
[PR]

# by hkatsu59 | 2017-06-24 14:38 | 遊山記 | Comments(0)  

秩父巡礼その5(日向山~6・7・8・9番)

c0273271_1447831.jpg

        日向(ひなた)山山頂で


6月15日(木)夕方5時に山仲間と代々木で懇親会の予定があり、それまでの時間を天気の良さに誘われ、秩父の日向山を経由し6番~9番まで秩父巡礼に出かけることにした。
実はこの道は今年の2月に山仲間4人で、新春の時期限定の秩父の銘酒”甕口酒”を味わう前哨戦として芦ヶ久保大仏から琴平神社・六番峠ハイキングコースを経て6番・7番・9番札所をお参りして羊山公園を通って秩父市内に出たものだ。その時は日向山に行ってなかったので、今回は少し道を変え山の花道を通って日向山に登り、六番峠から6番札所に抜けることにした。
今年春に始めた秩父巡礼も、今日予定通り済ますと22カ所となる。

More:続きはこちら
[PR]

# by hkatsu59 | 2017-06-19 14:47 | 秩父の山と巡礼 | Comments(0)  

念願の鵜の岬へ行ってきた

c0273271_13574534.jpg

天気の良い朝にはこの方向から陽が昇るという(6階の部屋のベランダから望む)。今朝は雲が多く朝陽は見られなかった。

c0273271_13283913.jpg

鵜の岬国民宿舎(ネットから転用)

6月1日(木)に予てから一度は行ってみたいと思っていた北茨城の鵜の岬国民宿舎に女房のT子と行ってきた。この国民宿舎の利用率は93%以上あり、全国の国民宿舎の中で最も利用率の高いところだという。従ってなかなか予約は取りずらいところで有名である。たまたま4月に確認したところ、この日だけ空いているというので予約したものだ。
今回は鵜の岬を中心に界隈を車で観光を…ということはやめ、ゆっくりと鵜の岬の海と料理と温泉を楽しみたいと癒しの旅行気分で、往復電車で行くことにした。
昼頃、柏からの快速のグリーン車に乗り込み、ゆっくりと車窓を肴にビールを流し込み、十王駅からの送迎バスに乗り、宿に着いたのは15時10分頃。天気は前夜の雨の名残で雲が多く、風も強く生憎の空模様だった。

More:続きはこちら
[PR]

# by hkatsu59 | 2017-06-08 13:28 | 暇な話 | Comments(0)