人気ブログランキング |

7月の投稿

OB懇親会2019                カテゴリ:SSC・OB懇親会

6月の投稿
太平山を縦走してきた              カテゴリ:遊山記
孫と陣馬山へ                  カテゴリ:遊山記

5月の投稿
岩壁の岩殿山を登ってきた            カテゴリ:遊山記

4月の投稿
千鳥ヶ淵は桜満開                カテゴリ:暇な話

3月の投稿
初春の仙人ヶ岳を歩く              カテゴリ:遊山記
伊良湖岬と菜の花とふぐ料理と          カテゴリ:暇な話
初春の秩父釜伏山を歩く             カテゴリ:遊山記
孫と伊豆が岳から子の権現を歩く         カテゴリ:遊山記

2月の投稿
三浦の山と地魚料理と…             カテゴリ:遊山記
氷柱と秩父散策                 カテゴリ:暇な話

1月の投稿
新春の玄岳・岩戸山を歩く            カテゴリ:遊山記
2018年タクワン漬け             カテゴリ:暇な話
富士の絶景ポイント竜ヶ岳…のはずが       カテゴリ:遊山記
2019年初日に出               カテゴリ:暇な話





                   


More:続きはこちら

# by hkatsu59 | 2019-07-13 14:47 | 最新投稿記事 | Comments(0)  

OB懇親会2019

c0273271_11395270.jpg
            Y口さんの乾杯音頭で会が始まった

令和になって初めてのSSC・OB懇親会が、いつもの五反田東京酒楼で開催された。この会も今年で14回目となったが、年々高齢化が進み参加者も減少傾向にあったが、今回は久しぶりに女性3名が参加され18名の懐かしい顔ぶれが出席して13時30分から始まった。




More:続きはこちら

# by hkatsu59 | 2019-07-13 14:37 | SSC・OB懇親会 | Comments(0)  

太平山を縦走をしてきた

c0273271_15560886.jpg
晃石山(てるいしやま)山頂で

6月18日(火)Fツアー6月例会で栃木市の大平山から晃石山・馬不入山を縦走するコースを歩いてきた。
どこの山へ行くのにもアクセスが悪い我が住む町N市にとって、唯一電車で1時間強で行ける
のが大平山ということで、過去4回ほど行っていて新鮮味に欠けるきらいがあったので参加を躊躇していたが、4月の目の手術以来どうも運動不足気味なところがあったので、急遽参加を申し出たものだった。
最近では2年前に孫を連れて桜峠から晃石山・大平山・大平神社へと歩いたことがあり、今回のこのコースもはるか昔に中学生の息子と歩いたことがある。
この日は梅雨に入ってからぐずついた日が続いていた中で、参加者の皆さんの心掛けが良かったせいか、すっきりと晴れた山歩き日和となった。
今回の参加者12名のうちほとんどはJR大平下駅でくることになったが、我が町からは東武線を利用するのが便利なので、新大平下駅で下車しJR大平下駅まで歩くことにした。


More:続きはこちら

# by hkatsu59 | 2019-06-22 12:32 | 遊山記 | Comments(0)  

孫と陣馬山へ

c0273271_10221515.jpg
陣馬山山頂で、孫のY斗と。

6月1日(土)孫のY斗を連れて陣馬山に行ってきた。いつも付いてくるもう一人の孫のK汰は先週の運動会の疲れか腰を上げることをせず留守番となった。
当日は、電車を新松戸7時台の電車と遅らせたせいか、武蔵野線はラッシュ並みのすし詰め状態だった。私は武蔵浦和でようやく座れたがY斗はとうとう西国分寺まで立ちっぱなしだった。
藤野駅から陣馬登山口までのバスも、乗り切れず臨時バスを出す状態だった。






More:続きはこちら

# by hkatsu59 | 2019-06-07 14:05 | 遊山記 | Comments(0)  

岩壁の岩殿山を登ってきた

c0273271_09193360.jpg
岩殿山山頂から富士山を望む。手前右の三角錐の山は高川山、その奥は三ツ峠。

c0273271_09195141.jpg
岩殿山山頂で一枚。

5月26日(日)地元Nハイキングクラブの5月例会で山梨の岩殿山へ行ってきた。
実は私事だが、4月に両目の白内障の手術をしたため、1か月半の静養を余儀なくされ、ほぼ2か月ぶりの山行となった。
岩殿山は、大月を通過するたびにその特異な岩山を目にしてきて、いつか登りたいとは思っていたが、低山ということもありそのうちに…と思っている間にチャレンジする機会を失っていた。今回Nハイキングクラブの山行企画を目にし参加することにした。
この日は快晴だったが、5月にしては記録的な真夏日が続く中での山行を強いられることになった。
岩殿山は山そのものが城として機能していて、岩殿城として武田信玄の家臣小山田家の居城だったところである。
8時30分大月駅集合、今回の参加者は21名だった。


More:続きはこちら

# by hkatsu59 | 2019-06-04 15:08 | 遊山記 | Comments(0)