美し森スノーシュー

2月23日(土)に旧職場の山仲間を中心に集まった、Fツアーの14人のメンバーと八ヶ岳山麓の美し森をスノーシューで歩いてきました。
スキーで雪には馴染んでいますが、スノーシューは初体験です。

いつもの通り6時30分に新橋駅に集合、いつものマイクロバスで出発、清里を目指して出発。
9時過ぎに清泉寮に到着、スノーシューのレンタルを手配し、出発地点の“たかね荘”に移動
しました。
c0273271_18133655.jpg

羽衣の池入口、9時55分出発。




c0273271_18161036.jpg

初めてスノーシューを装着しました。

c0273271_18194776.jpg

カラマツ林の中、一同整然と雪道を歩きました。
スノーシューは思ったよりは横幅があって、少々がにまた気味に歩かざるをえませんがすぐに慣れました。
しかし、ときどき自分で自分のスノーシューを踏みつけ転びそうになりました(実際一回転びました)。

c0273271_1823311.jpg

羽衣の池。当然のことながら池は雪に覆われていました。遠く林の上に赤岳の山頂が見えます。
ここから牛首山を経由して赤岳へ通じる真教寺尾根が続いている。

c0273271_18252874.jpg

牧場の上部に到着。一面の雪原の向こうに八が岳の赤岳・権現岳が望めた。

c0273271_18302260.jpg

12時過ぎ、展望台に到着。ここで昼食タイムとなる。
私は、儀式の缶ビールでまずは乾杯し、ホットワインで腹の中から温め、仲間が持参
してきたみがきにしんの味噌つけや自家製のたくわんの漬物を味わう。
そして最後にインスタントラーメンで腹を満たした。

c0273271_1839873.jpg

展望台で赤岳をバックに記念パチリ。

c0273271_1842718.jpg

南アルプスを望む。中央が甲斐駒が岳。

c0273271_18471673.jpg

赤岳・権現岳を望む。

c0273271_18485028.jpg

全員で記念撮影(畑山人さんより借用)。

c0273271_1911039.jpg

下山途中、赤岳をバックに。

c0273271_1854992.jpg

N澤さん・U澤さんと三人で。

c0273271_193393.jpg

下山途中の牧場より飯盛山方面を望む。

13時20分牧場駐車場に到着。
途中、温泉”天女の湯”で汗を流し、いつものようにバスの中での宴会を楽しみながら新宿駅に
帰ってきた。

今日は、天気に恵まれ、南アルプスや富士山・南八が岳の展望を満喫した楽しい一日でした。
[PR]

by hkatsu59 | 2013-02-27 20:14 | 遊山記 | Comments(0)  

<< 鋸山を歩く 富士山 >>