カテゴリ:秩父の山と巡礼( 10 )

 

秩父巡礼その10、結願(破風山~第34番)


c0273271_10220608.jpg
第34番札所水潜寺の本堂前で。これで結願となった。

c0273271_10223328.jpg
水潜寺へ行く前に破風山に登った。山頂は快晴で展望も良く気持ちが良かった。

c0273271_10234893.jpg
下山後、いつもの蕎麦屋で。結願成就の証明書を手に記念に一枚。

今年3月に秩父34ヶ所の札所巡りを思い立ってから9か月、延べ9回にわたって33ヶ所を歩いてきたが、今日がいよいよ最後の結願行となった。
いつものように朝5時32分地元のN駅発の電車に乗り、羽生経由で皆野駅に着いたのが8時12分。毎回思うのだが秩父鉄道の1時間30分以上の乗車は結構疲れる。最も半分以上は眠ってはいるのだが。



More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2017-11-30 11:41 | 秩父の山と巡礼 | Comments(0)  

秩父巡礼その9(第31番~観音山)

c0273271_10514134.jpg
          観音山山頂で

秩父34ヶ所巡礼もあと残すところ2ヶ所、11月9日(木)31番札所観音院に行ってきた。この日は天気は快晴で申し分なかったが、北風が強く寒かった。
実は、3年前の11月にOY木さんとW辺の3人で観音山から落葉松峠を通った千鹿谷鉱泉に抜けたことがあったが、当時はご朱印という頭がなかった為山歩きがメーンだった。この時は午年の総開帳の年に当たり、秩父鉄道の秩父駅からバスに乗った際はすし詰め状態だった記憶がある。
今回は、その時と同じ時刻のバス8:39発に乗ったがガラガラで、終点の栗尾で降りたのは私一人だった。


More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2017-11-11 16:42 | 秩父の山と巡礼 | Comments(1)  

秩父巡礼その8(大日峠~第32番・第33番)

c0273271_12415465.jpg
            第32番法性寺観音堂の前で

秩父の札所巡りを思い立った時に、札所まで行くのに鉄道の駅から歩き鉄道の駅に戻ることを大原則にし、実際今まで回ってきた30ヶ所はその通りにしてきてバス他の交通機関は利用してこなかった。
しかし、残った4ヶ所は駅からはあまりにも遠すぎて、この原則を踏襲することは出来なかった。止む無く最低限のバスを利用することにした。
10月は雨の日が多く、なかなか秩父へ出かけることが出来なかったが、台風22号が通過した台風一過の晴れ間を利用し札所巡りを再開した。
10月31日(火)秩父鉄道の秩父駅から栗尾行のバスに乗り込んだ。
今日の予定は、大日峠から法性寺へ行き、そこから菊水寺まで巡礼道を延々歩くつもりである。


More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2017-11-06 07:05 | 秩父の山と巡礼 | Comments(0)  

秩父巡礼その7(弟富士山~第30番)

c0273271_14450826.jpg
         秩父30番札所法雲寺の観音堂の前で

秩父札所巡りも残すところあと5ヶ所となったが、実はこの5カ所が難問で市街地から離れた場所にあるため、一日で1カ所を行くのがせいぜいである。
今日の予定の30番は実は秩父鉄道の白久駅からは15分ほどで行けるのだが、それではいかにも味気ないので一つ手前の武州日野駅から城山を経由して白久まで歩くことにした。
9月21日(木)羽生駅から秩父鉄道で約2時間揺られて武州日野駅に向かった。


More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2017-09-28 09:53 | 秩父の山と巡礼 | Comments(0)  

秩父巡礼その6(長尾根丘陵~第19・20・21・22・23・24・25番)

c0273271_15225394.jpg
         長尾根丘陵から武甲山・秩父盆地を見る

9月8日(金)Fツアーの例会を予定していたが、諸事情で中止となり、その代案として有志で秩父の山を歩こうと企画したが、これも天気予報が芳しくなく延期となった。
手持ち無沙汰で前日に天気予報を見ていると、予報も変わり晴れ間も見えるようなので、急遽7・8月の夏場に休止していた秩父札所巡りを再開することにした。



More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2017-09-10 15:23 | 秩父の山と巡礼 | Comments(0)  

秩父巡礼その5(日向山~6・7・8・9番)

c0273271_1447831.jpg

        日向(ひなた)山山頂で


6月15日(木)夕方5時に山仲間と代々木で懇親会の予定があり、それまでの時間を天気の良さに誘われ、秩父の日向山を経由し6番~9番まで秩父巡礼に出かけることにした。
実はこの道は今年の2月に山仲間4人で、新春の時期限定の秩父の銘酒”甕口酒”を味わう前哨戦として芦ヶ久保大仏から琴平神社・六番峠ハイキングコースを経て6番・7番・9番札所をお参りして羊山公園を通って秩父市内に出たものだ。その時は日向山に行ってなかったので、今回は少し道を変え山の花道を通って日向山に登り、六番峠から6番札所に抜けることにした。
今年春に始めた秩父巡礼も、今日予定通り済ますと22カ所となる。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2017-06-19 14:47 | 秩父の山と巡礼 | Comments(0)  

秩父巡礼その4(市内~12・13・14・16・17番)

c0273271_14473739.jpg

17~16番札所へ向かう巡礼道から見た武甲山。

5月11日(木)夕方にいつもの山仲間たちと巣鴨で集まりがあり、せっかく都心に出ていくのであれば、その前に秩父の札所をいくつか廻ってから行ってみようと思い立った。集合時間が16時ということもあり、遠くには行けそうにもないので秩父市内の札所を行けるだけ行ってみることにした。
幸い天気は良く、気持ちのいい散策が出来そうだ。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2017-05-17 14:50 | 秩父の山と巡礼 | Comments(0)  

秩父巡礼その3(金平丘陵~26・27・28・29番)

c0273271_14503537.jpg

      琴平丘陵修験堂の前にある大仏座像の前で

東京の桜の開花は3月23日と平年並みだったが、その後天候不順が進み一向に見ごろを迎えなかった。しかしここ数日でようやく暖かくなり一気に花が咲き始めてきた。
4月3日(月)平年であれば秩父も桜が見ごろなはずだが、微かにに期待しつつ3回目の札所巡りをした。今回は琴平丘陵を歩いて26番円融寺へ下り、27番大渕寺・28番橋立堂・29番長泉院まで歩く予定である。
例年であれば寄居から秩父に向かう両側の車窓からは満開の桜が出迎えてくれるはずだったが、やはり今年は遅れていてチラホラとしか咲いていなかった。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2017-04-07 14:51 | 秩父の山と巡礼 | Comments(0)  

秩父巡礼その2(丸山~4・5・10・11・15番)

c0273271_9521755.jpg

冬支度中の畑越しに第5番語歌堂を見る。なかなか詩情溢れる田園風景だ。

c0273271_9524311.jpg

同じ場所から武甲山を望む。この方面から見ると痛々しい光景だ。

3月24日(金)雨模様の天気予報が前日に晴れマークに変わったので、急遽秩父に行くことにした。
今回は芦ヶ久保の丸山から第4番金昌寺へ行くコースを選んでみた。
丸山から金昌寺へ下るコースは数年前に行ったことがあるが、今はあまり記憶がなく、ただやたら長かったという思いがあった。
芦ヶ久保から丸山へ行くのに、日向山分岐から行くコースと大野峠経由で登るコースがあるが、芦ヶ久保駅に着くまでどちらにするか決めかねていた。
芦ヶ久保駅に降りて駅前のコース案内板を見ているうちに大野峠の方が自然に親しめるコースのように思えたのでこちらを選んだ。
このコースも前回金昌寺を行ったときに登ったのだが、登り一辺倒のなかなかハードなコースだと記憶している。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2017-03-26 10:05 | 秩父の山と巡礼 | Comments(0)  

秩父巡礼その1(美ノ山~1・2・3・18番)

c0273271_10525157.jpg

    秩父34札所、第一番四萬部寺正門前で

今まで秩父界隈の山はかなり歩いてきたが、そんな時に秩父には結構寺が多いということを感じていた。またその中に秩父観音巡礼34ヶ所巡りがあるというのも知ってはいたが、とんと関心がないため認識に留める程度だった。
しかし、古希を過ぎた頃より札所巡りも面白いかな(決して信仰に目覚めたわけではないが)と思い始め、かといって四国八十八ヶ所はあまりにも時間と費用がかかりすぎ、西国三十三ヶ所や坂東三十三ヶ所も広範囲に渡るので躊躇してしまう。それでは比較的まとまっている秩父三十四カ所巡りはどうだろうと思うようになった。それに秩父であれば、ただ札所を巡るだけではなくその近辺の山を歩きながら回れるというバラエティさもあるのではないかと思い至った。
古来、仏教には観音信仰というものがあり、観音経には”観音様は三十三の姿に身を変え迷える衆生を救う”とあるのが三十三カ所札所の由縁のようだ(秩父がなぜ三十四なのかは理由があるそうだが)。
それでは、最近とみに迷えるようになった我が身にはこの時ぞと思い立ち、今年1年をかけて巡ってみようと決意した。

暇は十分にあるので、天気の良いときを見計らって自由に札所巡りをしてみようと思う。。
3月10日(金)、天気も良いので第1回目をスタートすることにした。


c0273271_1053167.jpg

第1番四萬部寺で購入した納経帳。これに34の朱印をいただくことになるのだ。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2017-03-14 11:00 | 秩父の山と巡礼 | Comments(0)