人気ブログランキング |

カテゴリ:遊山記( 129 )

 

初春の仙人ヶ岳を歩く

c0273271_13271526.jpg
仙人ヶ岳山頂で

3月のFツアー例会で栃木と群馬の県境にある仙人ヶ岳へ行ってきた。
この山は、以前地元のNハイキングクラブで深高山から石尊山を歩いた時に、石尊山見晴台から見た仙人ヶ岳が何となく目に焼き付いていて、いつか登ってみたいと思っていた山だった。そこでFツアーに推挙していて今回実現したものだった。
このコースは、山の標高は662Mとさして高くはないのだが、結構アップダウンのある行程だ。
今回は10名の参加で、いつものように新橋駅6時30分集合で、東北道・北関東道を経由し足利ICから登山口のある猪子トンネルへ向かった。天候はちょっと風があって肌寒かったがが、青空の見えるまずまずの好天だった。


More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2019-04-05 12:23 | 遊山記 | Comments(0)  

初春の秩父釜伏山を歩く

c0273271_08445081.jpg
釜伏山山頂で

c0273271_09030405.jpg
雪に覆われた浅間山

c0273271_09032263.jpg
西上州の御荷鉾山(左側)と右手に浅間山

c0273271_09033838.jpg
秩父の両神山

3月8日(金)山仲間5人と新春の秩父釜伏山を歩いてきた。ここ1週間は好天と雨の日が交互に続くという不安定な日々だったが、天気予報ではこの日は晴れるということだったのでOY木さんの発案のもと集結したものだった。
集合場所は秩父鉄道の波久礼駅に9時10分ということだったが、遠くは三浦半島から馳せ参じたM本さんを含め全員遅れることなく到着した。


More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2019-03-13 15:50 | 遊山記 | Comments(0)  

孫と伊豆が岳から子の権現を歩く

c0273271_14162237.jpg
                 伊豆が岳山頂で孫たちと


3月2日(土)孫のY斗とK汰を連れて、今年最初の山歩きを秩父の伊豆が岳から子の権現まで縦走してきた。
この日は天気の不安定な日が続いている中で、穏やかな春の陽射しが眩しい絶好のハイキング日和となった。


More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2019-03-06 13:40 | 遊山記 | Comments(0)  

三浦の山と地魚料理と…

c0273271_09422231.jpg
三浦富士山頂で(OY木さんのブログより借用)。

2月19日(火)Fツアー例会は、三浦半島の武山・砲台山から三浦富士を歩き、下山後に地元の新鮮な魚料理の‟さがみ湾”で会食をするという、いかにも老人好みのする山行となった。今回は京急横須賀中央駅に9時50分集合ということで17名の参加となった。
この日の天気予報は午後から崩れるということなので、山歩きは早めに切り上げ地魚料理を楽しもうということになった。


More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2019-02-24 17:29 | 遊山記 | Comments(0)  

新春の玄岳・岩戸山を歩く

c0273271_13050134.jpg
玄岳山頂で

c0273271_13052203.jpg
箱根駒ヶ岳を望む


Fツアー今年最初の山行は、箱根外輪山の玄岳へ登り、真鶴の民宿で新鮮な魚料理を味わいながら一泊し、翌日は十国峠から岩戸山を歩くという企画である。
今回は電車を利用するということだったが、12名の参加(1名は民宿から合流)となった。
N市から2時間半の電車だったが、今日は平日の朝ということもあり柏から東京まではラッシュで立ちっぱなしだったが、ようやく東京駅から座ることが出来、集合の熱海駅に向かった。


More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2019-01-30 13:32 | 遊山記 | Comments(0)  

富士の絶景ポイント竜ヶ岳…のはずが

今年の最初の山行は、新年にふさわしく富士山の大展望が楽しめる本栖湖畔の竜ヶ岳へ、地元Nハイキングクラブ主催で行くことになった。竜ヶ岳はFツアーで2004年12月に行ったが、その時の展望のすばらしさに思わず付けになってしまったものだった。富士山がその裾野までの全景を見せ、手前の青木ヶ原珠海まで全て一望のもとに見渡せ、その後今までに見た富士山の中でも最も素晴らしい光景で、機会があればもう一度行ってみたいと思っていた。今回の企画にすぐに飛びついたのもこのような思いがあったからだ。しかもここしばらくは好天が続き、この日の予報も雲だが晴れ間もあるというので期待していた。
今回の参加者は22名で、N市を5時に中型バスで出発し圏央道・中央道を走り本栖湖に向かった。出発したころは雲があったが晴れ間も覗いていて期待を膨らませていたが、大月を過ぎると見えてきた富士山は頂上が雲に覆われていて嫌な予感がしてきた。本栖湖に近ずくに従った空は曇りで太陽は見られなかった。
8時前登山口のある本栖湖駐車場に着いた。


c0273271_15155272.jpg
竜ヶ岳山頂からこの方向に富士山が見えるはずだった。今日はガスっていて何も見えなかった。

c0273271_15162260.jpg
14年前に行った時は同じ場所からこんな風に富士山が見えていた。



More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2019-01-23 17:35 | 遊山記 | Comments(0)  

孫と初冬の大霧山へ行ってきた

c0273271_13170130.jpg
大霧山山頂で

12月9日(日)暇を持て余している孫2人を連れて、外秩父の大霧山へ行ってきた。この日の天気は薄曇りで時々青空も覗いていたが、とにかく寒い一日だった。
今年孫と山へ行くのは今日で6座目である。
6時過ぎに家を出て、東武野田線・JR川越線・東上線と乗り継ぎ小川町駅に着いたのが8時25分頃。この日は小川町和紙マラソン大会が行われていて、駅前はごった返していた。9時10分の白石車庫行きのバスに乗ったが、バスは結構混んでいた。


More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2018-12-13 14:44 | 遊山記 | Comments(0)  

今年の芋煮会は景信山で

c0273271_15193526.jpg
景信山山頂での芋煮会でご満悦の面々(T橋さんのブログより借用)

c0273271_15281676.jpg
            よく食べて、よく飲んだ芋煮会でした。

Fツアー12月の例会は、ここ数年の定番となっている山頂での芋煮会を奥高尾の景信山で行うことになった。
当初は12月6日(木)の予定だったが、天気予報が思わしくなかったので急遽翌日の7日(金)に変更になった。今回は電車での実施だったため、そこは臨機応変の対応となり14名の参加となった。
京王線高尾山口駅に8時15分集合だが、皆さん期待が大きいとみえて定刻には全員顔を揃えた。


More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2018-12-13 10:28 | 遊山記 | Comments(0)  

初冬の青梅丘陵を歩いてきた



c0273271_09301298.jpg
 雷電山山頂で

11月22日(木)は山仲間と2か月に1回巣鴨の居酒屋で懇親会を夕方から行っているが、その前に軽く散歩(?)してから向かうことにした。
今回はM本さんご提案の青梅丘陵を5人で歩くことになった。
このコースの中にある雷電山という名前に何となく記憶があるので、古い資料を調べてみたら28年前の12月初旬にMの会で今回のコースとは逆の宮の平駅から三方山・雷電山を通って軍畑駅まで歩き、最後は沢の井酒造で忘年会兼懇親会をしたとあった。
随分前なので歩いた記憶はほとんど薄れている。




More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2018-11-28 15:19 | 遊山記 | Comments(0)  

西上州の物語山を登ってきた


c0273271_13333015.jpg
物語山西峰山頂より浅間山を望む

c0273271_13330601.jpg
物語山東峰(1019M)山頂で


Fツアーの11月例会で、西上州にある物語山でに行ってきた。この山の名前が何となくメルヘンを感じて、数年前から行ってみたい山として気になっていたのでリクエストしたところ採用され、今回の山行となった。今回は14名の参加で、いつものように6時30分新橋駅前集合でマイクロバスで出発した。9時過ぎに登山口のあるサンスポーツランド下仁田の駐車場に着いた。


More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2018-11-25 15:00 | 遊山記 | Comments(0)