<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

伊豆が岳花桐コースを登る

c0273271_1616457.jpg

3月20日(水)春分の日に、年金トリオのOY木・W辺さんで花桐コースから伊豆が岳へ登った。伊豆が岳はいくつかのコースで登ったことがあるが、この花桐コースは初めてである。ガイド地図にも途中の諏訪神社の先で道が消えていた。地元のW辺が3度ほど登ってなかなか面白いということで今回の企画となった。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2013-03-29 16:12 | 遊山記 | Comments(0)  

奥久慈男体山

c0273271_9191099.jpg

  大円地から見た奥久慈男体山。ごつごつした岩山で妙義山を想わせる山容である。


3月17日(日)地元のNハイキングクラブ主催の奥久慈男体山を歩いてきた。この山は5年前の2月にFツアーで袋田の滝まで縦走した際行ったことがあるが、その時は縦走路に残雪がいたるところにあって難渋した
思いがある。今回は男体山だけのようなのでそんなことはないと思うが・・・。
この会はいつも参加者が多いが、今回も45人の参加(実際は1名ドタキャンがあったが)があり、15人ずつ3台のマイクロバスに分乗して5時15分N社の駐車場を出発した。
7時40分過ぎに大円地の登山口着いた。今日の天候は快晴で、暑くもなく寒くもなく絶好のハイキング日和である。
準備運動をしっかり取り、8時10分大円地を出発した。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2013-03-29 09:27 | 遊山記 | Comments(0)  

100名山の完登を振り返って

2010年12月4日、赤城山で100名山登頂を達成しました。
c0273271_13233281.jpg

                                           左中根暇人と右W辺


Fツアーに参加し、いくつか100名山を登っているうちに、ツアー仲間のK山さんが100名山踏破を目指し”今度で❍座目”・“あと❍座”と意気込んでいるのをよく耳にしていました。ある時、〝さて自分は何座登ったのだろうか”と数えてみるとこの時点で44座であった。”100まであと56か・・・”と思いふけっているうちに〝よーしチャレンジしてみよう”という意欲が沸々と湧いてきた。
それであれば、5年計画で残り56の莞達を目指してみようと大雑把な計画を立ててみた。
まず、Fツアーでは既に登ってしまっている山と一人でも安全に登れる山をピックアップし登攀を開始した。
思い立った2006年9月から翌2007年末までに19座踏破した。その登山手段は、単身で8座・Fツアーで3座、あとはFツアーの有志とMの会やM旅行で登った。これでなんとか自信らしいものがついた。
しかし、残り37座を考えてみると、難物として北海道(特に幌尻岳)と飯豊山それに宮之浦岳が残った。これらは単独ではどうにも自信がない。
それはそれとして、翌2008年は単独でも行けるところとして九州から始めた。レンタカーを借り九重・祖母・阿蘇・霧島を回ったが、連続登山は初めてのことであり少々不安もあったが、天気にもまあまあ恵まれて快適な山歩きだった。
その後K山さん・OY木から飯豊山の話が持ち上がり8月にチャレンジをした。この山は覚悟はしていたが、思い荷物と急峻でとにかくきつかった。それまでは平ヶ岳が最もタフで印象に残っていたが、それに引けをとらない山だった。
下山後、この3人で9月に北海道の5座をやろうということになった。
結局、K山さんは都合が悪くなり、大雪・十勝・トムラウシは単独で歩き、後半はOY木さんと合流して幌尻・羊締山を制覇した。
これに味をしめ、OY木さんに頼み込んで宮之浦岳を同行してもらうことになった。
これで縣案をクリアしたので、あとは詰めの段取りとなった。ある時から100番目の達成登山は赤城山と決めていたが、これは私の戸籍上の出生地が、父親の実家のあった赤城山の麓の群馬県勢多郡(現在は前橋市)であった為に意識したものである。最初の山が我が青春の地である八甲田山、そして最後が我が命のこぼれ落ちた赤城山というのに何となく因果応報を感じたからである。
翌年からはFツアーのN松さんや同じメンバーで最近100名山を目指しているF井さん等に助けを借りながら、一つ一つ潰していった。2009年8月に99番目の水晶岳の頂上に立った時は、さすがにここまできたかという達成感と感慨が湧いてきた。
そして、12月にはFツアーで100名山達成登山を企画してもらい、ついに満願成就となった。
5年計画で100名山完登(実質残り56座)を思い立ってから、予定通り5年で達成したことになる。これもFツアーのFリーダーや、その仲間で数々の企画をしていただいたN松さん・尻押ししてもらったOY木さんを始めとする多くの仲間に恵まれた賜物と深く感謝している次第です。
100名山達成先輩であるN沢さんから100には100の思い出があると言われましたが、まさにその通りです。天気に恵まれ最高の展望を満喫した山や、お花畑に囲まれ桃源郷を味わったこともある反面、急登に悲鳴を上げ何度引き返そうかと弱気になった時に仲間の力強い後押しがあって登りきって感謝ひとしおだった山、悪天のなか苦労して登ってみると何にも見えず早々に引き返した山、体調不良で途中完全に足が止まってしまい仲間の後を一人ぼっちで懸命に追っていった山等々今になっても鮮明に思い出すことができます。
こんな山々を暇にまかせのんびり思い出しながら、100番目から順々に振り返って〝100名山追想記”を作ってみようかと思っています。完成はいつになるか、はたまた実際出来上がるのか自信がありませんが、自分史としてひとつずつ振り返ってみたいものです。
[PR]

by hkatsu59 | 2013-03-28 13:53 | 私にとっての100名山 | Comments(0)  

高川山

c0273271_10335620.jpg
c0273271_10353534.jpg

          高川山山頂から見た富士山(2004年12月27日)
[PR]

by hkatsu59 | 2013-03-27 10:30 | 富士山点描影 | Comments(0)  

100名山登頂記録

       
No (100名山名)    (標高m )    (登頂日時)    (同伴者) (備考)
100  赤城山       1,828    2010・12・4      Fツアー
 99  黒岳(水晶岳)   2,986    2010・8・3      F井他、4人
 98  鷲羽岳       2,924    2010・8・3       F井他、4人
 97  黒部五郎岳    2,840    2010・8.・2       N松・F井他、5人
 96  薬師岳       2,926    2010・8・1        N松・F井他、5人
 95  利尻岳       1,721    2010・7・13      単独
 94  霧ヶ峰       1,925    2010・6・10      女房
 93  美ケ原       2,034    2010・6・9       女房
 92  大台ヶ原      1,695    2009・10・29     M旅行
 91  大峰山       1,915    2009・10・28     M旅行
 90  草津白根山    2,171    2009・10・6      M旅行
 89  皇海山       2,144    2009・9・27      N松他、5人
 88  阿寒岳       1,499    2009・9・10      K山  雄阿寒岳9・10、雌阿寒岳9・11
 87  斜里岳       1,545    2009・9・9       K山
 86  羅臼岳       1,660    2009・9・8       K山
 85  聖 岳       3,013     2009・8・25     N松・F井・N沢
 84  光 岳       2,591     2009・8・23     N松・F井・N沢
 83  間ノ岳       3,189     2009・8・7      W辺他、6人
 82  北 岳       3,192     2009・8・7      W辺他、6人
 81  剣 山       1,955     2009・4・24     単独
 80  石鎚山       1,982     2009・4・22     単独
 79  宮之浦岳     1,935      2008・11・13   OY木
 78  大 山       1,729      2008・10・21    単独
 77  笠ヶ岳       2,897      2008・9・26     Fツアー
 76  後方羊蹄山    1,898      2008・9・13    OY木
 75  幌尻岳       2,052     2008・9・12     OY木
 74  トムラウシ     2,141     2008・9・9      単独
 73  十勝岳       2,077     2008・9・8      単独
 72  大雪山       2,290     2008・9・7      単独
 71  飯豊山       2,128     2008・8・4      OY木・K山
 70  浅間山       2,568     2008・5・1      7Fツアー
 69  伊吹山       1,377     2008・5・13     単独
 68  荒島岳       1,523     2008・5・12     単独
 67  霧島山       1,700     2008・4・24     単独
 66  阿蘇山       1,592     2008・4・23     単独
 65  祖母山       1,756     2008・4・22     単独
 63  両神山       1,723     2007・11・17    N松・K山
 62  安達太良山    1,700     2007・10・11    M旅行
 61  乗鞍岳       3,026     2007・9・25     単独
 60  吾妻山       2,035     2007・9・15     Fツアー
 59  妙高山       2,454     2007・9・10     N松・W辺
 58  火打山       2,462     2007・9・9      N松・W辺
 57  雨飾山       1,963     2007・9・8      N松・W辺
 56  鹿島槍ヶ岳    2,889     2007・8・24      Mの会
 54  塩見岳       3,047     2007・7・29      Fツアー
 53  焼 岳       2,455      2007・7・18     単独
 52  会津駒ヶ岳    2,133      2007・7・10     単独
 51  燧ヶ岳       2,356      2007・7・9      単独
 50  早池峰       1,917      2007・6・30     単独
 49  朝日岳       1,870      2007・6・1      6Fツアー
 48  天城山       1,406      2007・4・26     単独      他2009・5・31
 47  瑞牆山       2,230      2006・10・14    N松他、4人
 46  金峰山       2,599      2006・10・13    N松他、4人
 45  男体山       2,484      2006・9・21     単独
 44  御嶽山       3,067      2006・9・9      Fツアー
 43  五龍岳       2,814      2006・8・25     N松他、8人
 42  赤石岳       3,120      2006・8・6      N松他。4人
 41  悪沢岳       3,141      2006・8・6      N松他。4人
 40  空木岳       2,864      2006・7・29     Fツアー
 39  鳳凰山       2,840      2006・5・21     Fツアー
 38  蔵王山       1,841      2006・3・5      N松他、4人
 37  四阿山       2,354      2005・11・5     Fツアー
 36  月 山        1,984      2005・10・9     Fツアー
 35  蓼科山       2,530      2005・9・3      N松、U沢
 34  甲斐駒ヶ岳    2,967      2005・7・24     Fツアー
 33  仙丈ヶ岳      3,033      2005・7・23    Fツアー
 32  平ヶ岳       2,141      2005・6・25     Fツアー
 31  筑波山        876       2005・5・13    YY会他2回
 30  恵那山       2,191      2004・11・5     Fツアー
 29  大菩薩岳      2,057      2004・10・16   Mの会
 28  岩木山       1,625      2004・10・9     Fツアー
 27  高妻山       2,353      2004・9・18     Fツアー
 26  立 山        3,015      2004・8・29    K間他、6人
 25  剣 岳        2,999      2004・8・27    K間他、6人
 24  越後駒ヶ岳     2,003      2004・6・1     8Fツアー
 23  丹沢山       1,673      2004・5・2     Mの会他2005・4・29,2009・7・29
 22  苗場山       2,145      2003・9・13    Fツアー
 21  甲武信岳      2,475      2003・8・22    W辺
 20  巻機山       1,967       2003・6・14    Fツアー
 19  武尊山       2,158       2003・5・17    Fツアー
 18  八幡平       1.613       2002・10・13   Fツアー      
 17  岩手山       2,039       2002・10・12   Fツアー
 16  磐梯山       1,819       2002・9・14    Fツアー
 15  雲取山       2,017       2002・8・24    W辺     他2012・5・20
 14  鳥海山       2,236       2002・7・13    Fツアー
 13  那須岳       1,917       2000・5・13    Mの会    他2008・5・31
 12  木曽駒ヶ岳    2,956       1992・8・20    息子
 11  白馬岳       2,932       1984・8・20   大阪山の会  他2011・8・28
 10  白 山       2,702       1976・7・20   大阪山の会   他2004・7・17
  9  穂高岳       3,190       1974・7・26    単独      他2004・9・4
  8  槍ヶ岳       3,180       1973・7・28   大阪山の会   他2012・8・26
  7  常念岳       2,857       1973・7・27   大阪山の会
  6  富士山      3,776        1973・7・8     単独
  4  至仏山      2,228        1971・6・9     単独
  3  谷川岳      1,963        1970・9・13    単独      他2011・11・2
  2  八ヶ岳       2,899       1970・7・18    S藤      他2005・6・5,2006・6・2
  1  八甲田山     1,584       1958・8       学校課外活動他3回登頂
[PR]

by hkatsu59 | 2013-03-21 10:06 | 私にとっての100名山 | Comments(0)  

NO100.赤城山

c0273271_9155142.jpg

今日で100名山満願成就の記念登山。この山の麓の勢多郡大胡町でこの世に生を受けた因縁で、最後に登るのは赤城山と以前から決めていた。もっとも幼児の時に町を去ったので記憶は皆無だが。

2010年12月4日(土)Fツアーの12月月例に赤城山を企画してもらい15人が参加してくれた。いつもの通り新橋駅に集合、マイクロバスに乗って関越道から赤城山に向かった。フィナーレの今日の天気は晴れ、記念日にはふさわしく故郷も後押ししてくれていると勝手に思い込んで黒檜山の登山口に立った。昨日の荒天が嘘の様な天気だが風が強く、かなり寒い。大沼の湖面も波がたっていた。
9時55分黒檜山登山口を出発。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2013-03-20 09:12 | 100名山追想記 | Comments(0)  

NO96、薬師岳・NO97,黒部五郎岳・NO98鷲羽岳・NO99、水晶岳

c0273271_123743.jpg

黒部五郎岳の稜線から薬師岳を望む(8月2日)

2010年7月31日から8月3日まで4泊5日で、立山から薬師岳・黒部五郎岳を経て裏銀座の鷲羽岳・水晶岳の100名山4座を歩いてきた。
メンバーはN松さん・N沢夫妻・それに100名山を目指し着々と数を積み重ねてきているF井さんの5人である。
私にとっても100名山完登までの大詰めの山行であるが、山中4泊というのは初めての経験でそれだけ長丁場の山歩きである。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2013-03-15 11:36 | 100名山追想記 | Comments(0)  

NO95利尻山

c0273271_9265994.jpg

               礼文島から見た利尻山(7月14日)

北海道の100名山でただ一つ残っていた利尻山を踏破する目的で、2010年7月12日から16日まで女房と一緒に利尻・礼文島へ行ってきた。
女房を連れて行ったのは、勝手にあちこち山歩きしている自分に対し、たぶんに罪滅ぼしの意味を込めてウニを食べさせてやりたいのと礼文島のお花畑を見せてやりたかったためである(勝手な屁理屈だが・・・)。
なにしろ利尻は遠い。交通手段も飛行機が一番早いのは当然だが、稚内までの便数が少なく競合路線ではないので料金もあんまり安くはならない。宿泊料金も島内は結構強気で、安い宿はすぐに満杯となるようだ(M旅行会社の添乗員に聞いた話)。そんな事情もあり3月ごろからあちこちインターネットで調べ、比較的安い航空パックを購入(航空運賃と稚内でのホテル1泊を含む)し、利尻での2泊・礼文で1泊の民宿も抑える事が出来た。
と、いうことで4泊5日の旅でそのうち1日を単独での利尻登山に充てた。

利尻は学生時代に友人2人とテントを背負って北海道一周旅行した際立ち寄ったことがあるが、その時は台風の余波で海が荒れていてひどい船酔いを経験し、天気も良くなかったので姫沼のほとりでテントを張っただけで帰ってしまい、観光の印象は全く残っていない。

出発前日関東は天気が悪く心配していたが、案の定12日稚内に着いた時はくもり空で時々小雨もぱらついていた。利尻に向かうフェリーからも利尻山は雲に隠れていて見えなかった。

今日と明日は鴛泊港近くの民宿に宿泊する。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2013-03-14 09:43 | 100名山追想記 | Comments(0)  

鋸山を歩く

3月2日(土)Mの会メンバ^-13人と内房にある鋸山に行ってきた。
前日、関東に吹いた春一番の名残か、朝のうちは風が強く久里浜からフェリーで来る仲間の事が気になったが、フェリーの航行にも影響がなく待ち合わせの保田駅で集合できた。
鋸山は40数年前に友人2人と歩いて登った事があるがその時の記憶は大きい大仏があったということ以外にはほとんど覚えていない。また2年前に孫を連れてロープウェイで行ったことがあるが、拝観料を取られるという事で日本寺には行っていない。
今回はその日本寺をゆっくり見ながら歩くという企画である。
c0273271_11135134.jpg


More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2013-03-03 14:36 | 遊山記 | Comments(0)