<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

戸倉山(伊那富士)

c0273271_4165623.jpg

戸倉山山頂で全員10人揃い踏み(但し、撮影のU澤さんの代わりに薬師坐像に入ってもらいました)


7月26日(金)Fツアーで伊那戸倉山に行ってきた。梅雨も明けたこの時期は登山のハイシーズンに入っており、常連のOY木さん・M本さんは北海道の秘境の山へ、N沢夫妻は利尻へ、F井さんは世界遺産富士山へと行動の場を移して欠席、また今回は平日ということもあり現役組の参加もなく、総勢10人とちょっと寂しいツアーとなった。
いつものツアーの通り最寄りのN市駅を始発電車に乗ったが、途中の乗り換えがスムーズで新橋駅には随分早く着いた。電車の乗客も通勤客でそこそこ混んでいて“そーだ、今日は平日だった”とようやく気がついた次第。
新橋6:30出発、中央道を走って駒ヶ根ICで降り戸倉山キャンプ場に着いたのが予定より早く10時前だった。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2013-07-31 15:00 | 遊山記 | Comments(0)  

NO93.美ヶ原、NO94.霧ヶ峰

c0273271_13102267.jpg

       2010年6月9日 美ヶ原(王ガ頭)にて

100名山もそろそろ大詰めにきたが、振り返ってみると今まで登ってきた100名山のうちでグレーな山が一座あった。
それが美ヶ原である。この山には家族連れで過去2回行っているが、山頂まで行ったかどうか記憶が定かではない。と、いうのは美ヶ原には確かに行っているが、山本小屋の前に車を停め周辺を散策したが牛の放牧や美しの塔などの記憶があるものの、山頂を踏んだかどうかはどうも自信がない。
そこで、今回まだ残っている霧ヶ峰へ行くついでに足を延ばして、美ヶ原の三角点を確実に踏んで来ようと思い立った。
気晴らしを兼ねて女房と一緒に行くことにした。JRで茅野まで行き、ここでレンタカーを借りて美ヶ原に行ってから白樺湖の湖畔にある格安ホテルに泊まり、翌日は霧ヶ峰(車山)から八島湿原を散策するプランを立てた。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2013-07-14 13:17 | 100名山追想記 | Comments(0)  

OB懇親会2013

7月7日(日)にSSC・OB懇親会を五反田の東京酒楼で午後1時30分から開催した。
SSCとはM石油社の関連会社で英字名の略であり、五反田に本社があった時のOB社員を中心に毎年7月7日に集まって懇親会を実施していて、今年で8回目を迎えました。
今年は7日が日曜日に当たったためか、地元町内会のボランテアに奉仕されている方が多く、また体調を崩された方もいて出席者が今までで一番少ない19名だった。
幹事のひとり、N村さんも直前に体調不良で欠席してしまいました。

今年も、定刻に始まりO寺さんの司会で進行し、しばし懇談の後に数人の近況報告があり、締めは毎年恒例となったHさんのマジックで大いに盛り上がり、最後に来年の7月7日の再会を約し閉会となった。

c0273271_16192418.jpg

            M永さん・A羽さん・N口さん

c0273271_16195632.jpg

            W部さん・O山さん・マジシャンHさん        

c0273271_16202190.jpg

            F井さん・T丸さん・K下さん


c0273271_16204888.jpg

            M山さん・M岸さん・幹事のS夫さん

c0273271_16211492.jpg

            進行役のO寺さん・I野さん・I部さん

c0273271_16213817.jpg

            S村さん・M浦さん・I村さん

c0273271_1622418.jpg

            I村さん・M山さん・M岸さん

c0273271_16222761.jpg

       今年目出度く会社を卒業し、今回初参加のM山さんのスピーチ

c0273271_16225425.jpg

       N口さん、去年大病を患い見事克服された体験談を話された

c0273271_16232084.jpg

       M浦さん、富山での勤務時に行かれた“八尾の風の盆”の祭りの話をしていた

c0273271_16234835.jpg

            I村さん

c0273271_16242031.jpg

            S村さん

c0273271_16244770.jpg

       マジシャンHさんの真骨頂、鮮やかなマジックに大喝采

当日は前日に梅雨が明けての猛暑日でしたが、1年ぶりの再会に話が弾み時間がたつのも忘れ、あっという間の楽しい2時間でした。

皆さま、健康にはくれぐれもご留意されて、来年も元気なお姿を見せてください。
[PR]

by hkatsu59 | 2013-07-10 17:26 | SSC・OB懇親会 | Comments(0)  

ひとり、石裂山(おざくやま)を歩いてきた

c0273271_1324127.jpg

                   石裂山山頂で(2013年7月2日)

6月は身内の葬儀があって、その雑多にかまけて山に一度も行ってなかったので、7月に入って天気予報を見ながら急遽山に行くことにした。
行き先は、前から気にはなっていたが何しろ足の便が悪いのでなかなか踏ん切りがつかなかった石裂山(おざくやま)にした。
この山へのアクセスは圧倒的に車で行くのが多い。しかし翁(わたし)は下山後の帰りの運転が苦痛なため(というより下山後に飲むビールでひとり悦に入るのが好きなためかな)、出来る限り公共交通機関を利用することにしている。
今日も朝6時に家を出て、東武線を乗り継ぎ新鹿沼駅に降りたのが7時57分、ここから8時13分発の上久我石裂行きのバスに乗る。石裂行きのバスは、1日に午前・午後に1本ずつの2本より走っていない。従って、帰りのバスも14時55分石裂発と決まってしまい、これに合わせての山歩きとなる。
バスの乗客もまばらで、しかも半分くらいの所で他の乗客は全員降りてしまい、後は終点までノンストップだった。バスから降りて当然山に向かうのは翁(わたし)一人である。

More:続きはこちら
[PR]

by hkatsu59 | 2013-07-05 13:41 | 遊山記 | Comments(1)  

高尾山からも見えました

c0273271_139696.jpg

      高尾山山頂から(2013年6月1日)

孫と一緒に高尾山に登った時、人でごった返していた山頂から少し霞みがかかった富士山が見えた。はっきりと見えなく、ぼんやりと見える富士山もそれなりに味があるもの。
[PR]

by hkatsu59 | 2013-07-05 13:17 | 富士山点描影 | Comments(0)  

甘利山・千頭星山からの眺望

c0273271_12511362.jpg

        南アルプス前衛山、甘利山から(2013年5月18日)

バスで雲の中を突き抜けて、甘利山に着いた時に見えた富士山。雲海から顔を出している富士山に感動、しばし見とれていた。

c0273271_12515545.jpg

            これをズームアップ

c0273271_12521936.jpg

千頭星山に向かう途中、カラマツ林越しに見えた富士山。新緑のカラマツとのコントラストが抜群でした。

c0273271_12525169.jpg

             思わず記念撮影をしました
[PR]

by hkatsu59 | 2013-07-05 13:05 | 富士山点描影 | Comments(0)