人気ブログランキング |

<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

水仙咲く南伊豆へ行ってきた

c0273271_10202610.jpg

            爪木崎の水仙

1月27日(火)・28日(水)南伊豆へ行ってきた。今回、伊豆高原に宿泊出来る機会があったので、ここを中心に1泊2日で女房孝行の旅に出ることにした。この時期の伊豆は爪木崎の水仙が満開ということなので、爪木崎と石廊崎へ行ってみることにした。
2日間有効の南伊豆フリー切符を利用したが、これは伊豆区間の電車・バスを何度も利用する事が出来るので結構利用価値があった。

先週、Fツアーで房総の山に行ったが、私はひどい腰痛で欠席せざるを得なかった。この時は水仙が丁度見ごろだったと参加した人のブログで見て臍をかんでいたものだった。それでは伊豆の水仙を愛で、少しでも先週の心残りを晴らしたいと思った次第である。

More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2015-01-30 10:24 | 暇な話 | Comments(0)  

谷中七福神をぶらり歩いてきた

c0273271_11145826.jpg


1月13日(火)4人会と称しているが、実は暇を持て余している4人の老人で谷中の七福神を巡ってきた。この“4人会”は現役時代に同じ釜の飯を食った4人が、退職後原則毎月一度顔を合わせ酒を酌み交わしながら取りとめもない話で悦に入っている懲りない面々である。もう5年は続いているだろうか。
今回は、新年会に色を付けるべく谷中七福神を歩いてみようという事になった。最近は七福神参りがブームになっているせいか、あちこちにOO七福神というのがやたら目につくようになった。その中でも谷中七福神は江戸時代中期に始まったというもっとも古い巡礼路である。

14時JR田端駅に集合。10年前の現役時代にはこの近くに顧客があったのでよく通った駅だが、その頃に比べて駅舎もすっかり新しくなり、駅前にも高層ビルが多く見られ当時の面影は見られなかった。これも時代の趨勢か。千葉の田舎暮らしが長くなり、滅多に都会にでてこなくなった間に、古いものがどんどん消えて行くご時世になったのがと、田舎者には痛感させられる。

今日は快晴で冬にしては暖かく、心地よい散策日和である。この谷中七福神は10日までは御朱印があっためかなり混雑していたようだが、それも終わった平日ということで今日は各お寺とも人出はまばらだった。

More:続きはこちら

by hkatsu59 | 2015-01-21 11:28 | 気ままな散策 | Comments(1)